カテゴリー「V モノノケ」の記事

ライブペインテイング

Rimg3044またも大モノノケ市より(今回ラスト編)。

ダブル(お二人同時)での
ライブペインティングがありました。

こちらでは
中村杏子さんの模様を中心に
お伝えいたしませう。

大きなキャンバスに描き進む作業は
さぞかし楽しいことでしょーねぇ。

Rimg3051でも、背後に沢山のギャラリー。
製作中に人から
ずっと見られるってのは
どうなんですか?

聞いてみたい。

私はおつうさんみたいから・・・。

「私が何か作っているときは
決しての~ぞ~か~な~い~でぇ~★★★」

布モノでも石けんでも!!!

料理の時ですら
独りが慣れてるし。
話しながら集中するのが下手かも・・・

Rimg3055あっ・・・
私の話はどーでもいいですかね。

お二人はもくもく
集中して描いておられました。

話しかけるギャラリーが
いらっしゃったかどうかは
わかりませんが・・・

Rimg3060中村さんの作品完成。
すごいね。
数時間で仕上げてしまうんですから。



ライブペインティング☆
モノノケ市の人気イベントのひとつ。

次はどの作家さんが???

茫屋のぼう子ちゃんx怪作戦蘭クンの
☆同い年対決☆

なんてのはいかがでせうかー。

拝啓 プロデューサーさま





| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

三煎目はシレファ♪

Rimg3033先月の
大モノノケ市のレポート
まだありましたのだ!

台湾茶の試飲
ここしばらく何度かモノノケ市で
「お茶いれたはるな~」と思いながら
いつも飲みそびれており
今回お初にチャレンジしました。

そう言えば私ったら
台湾にも友人を訪ねて上陸したことだってあるのに
このように茶器を温めて何煎もいただくといった
台湾のお茶をいただいたことが今までなかったような。

一煎ごとにあからさまに香りも味も異なって
とても美味しくて楽しかったです。

音楽家の友人が
美味しいお酒を飲んだ時に
和音でお酒の味を表現していて
へえなるほどーそう聴こえるんだと
頭で理解して
確認してみて面白がってたけれど
今回いただいた台湾茶の1煎ごとは
お口に含んだ瞬間に
異なる三和音が鳴り響くのが
それぞれ私の脳内にはっきりと聞こえてきました。

お話もとても興味深く
質問にもなんでも丁寧に答えてくださるし。

またお茶請けの
すじのいったん(牛すじを炒ったもの)が
まさにお茶請けで
ばかうまでたまりません!
なのでした(即購入したことは言うまでもない)。

モノノケには何もひっかけてはりませんが
よくぞお越しくださいましたって感じ
(モノノケ市は台湾のモノノケ村みたいなトコロと
お友達関係だったりする・・・
詳しくは知らないけど・・・
そういう流れ?
いや勝手に今思ったことですが・・・)。

これからも続けて出店して下さると(これまた勝手に)思うので
モノノケ市に遊びに来た際は
みなさま是非一服なさってくださいねー♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

「ひゅっと」ちゃんとの出会い

Rimg3065大モノノケ市で買ったもの♪

今回は黒猫面の他にも
いろいろ連れて帰ってきたのです。

お留守番をすっかりとお願いしっぱなしで
「沢山のブースを見て回って」を
ゆっくり満喫したのであります。

写真中央手前のカードに描かれているのは
「ひゅっと」♪
<人の背中をなでていたずらをする妖怪>
とのことです。
とってもカワユイ☆

その右手の「YOKAI SEEK WORDS」も
同じ作家さん:WEST TREEさんの作品で
このアルファベットの中に
25の妖怪の名前が隠れているのです。

・・ちょっとやられた!ってなりました。
イカシてます。

他にも購入はしなかったのですが
DODOが一番気に入ったのは
一反木綿のカードだそう。
(帰宅後DODOから聞いたのです)

そうそう一反木綿もぬりかべも
かなりシンプルなラインのみな形で表現されてました。

引き算センスがとても素敵だったのです。

好み☆

なにより
WEST TREEさんご自身が
とてもチェーミングな方で
楽しくお話ができてとてもhappyでした。
最後にご挨拶にまで来てくださって
大変感激♪♪♪

こういう出会いこそ
露天商活動の醍醐味と言えるにゃ。

やめられまへんな~(^◇^)

またお会いできるのを楽しみにしていまーすo(*^▽^*)o

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

イカス☆神楽☆パラダイス

・・・まさか、まさかである。

まさか私が…

お狐visual系に弱かったとは!!!


そのご一行はまだ日も高い頃
百鬼夜行の行われる前に
突如として
モノノケ市に
妖怪ストリートに
私の眼前に現れた。

B0n8rkbcmaacak0




その名は吉原狐社中

むっちゃイカシテました!

またどうかモノノケ市にお越しくださいませ。

そのお姿を、その舞を
もっと目の当たりにしてみたいのです!!!

B0fblx5ccaax83




カッチョイイ~☆

*お写真、吉原狐社中さまのツイッターより拝借しました。
  勝手にすみません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

トッテモウレシカッタデス♪

Rimg2832昨年8月以来のモノノケ市でした。

えーん(嬉し泣き)☆
皆様ありがとうございますー。

トコトワの出没を
ドードー鳥が作る妖怪ビーズモチーフを
私が作るモノノケオマージュ石鹸を

待っててくださった方が
こんなにもいらっしゃったのですね。

以前ご購入下さった方も
沢山来て下さいました。

再びのお目文字は
心踊るものばかりでした。

地元の子供たちの成長も
著しかったです。

楽しいお初な出会いも堪能しました。

自分の顔が鬼に似ていると
鬼顔何度も見せてくれて
鬼話で盛り上がったアメリカ人さん。
あの後、満喫して帰らはったやろか・・・。

Rimg2831仮装の皆さんの
仮装力のレベルアップには
驚きの連続。

写真は
頭のてっぺんから足先まで
すばらしかったお狸さんが
(この方、行列での
身体能力&演技力も素晴らしかった!
感動的でした!)
トコトワのブースの
招きたぬたぬをして下さっているところ。
ブースにはうちの鳥と
出店ではなく遊びにやってきたむかめ工房さんが店番中。

Rimg285118時半からの行列は
益々大勢の皆さんが集って
どうなることやらと思いましたが
混乱もなく超熱気と大絶賛の中、無事終了。

写真はひどいです。ごめんなさい。
この一枚くらいしかアップ出来ません。

トコトワのブース前は
外国人の団体さんたちでいっぱい。

so cool!とか
写真撮り損なっちゃた。
戻ってきてくれないかな。とかとか

本気で嬉しそうに楽しんでらっしゃって
微笑ましくて仕方がありませんでした。

改めてモノノケ市のエネルギーと楽しさを満喫して・・・

次回は来月!
開催場所は
ナント京都嵯峨芸大なのですよ。

**********************************
2014年11月23日(日)    10:00-17:00

嵯峨妖怪アートフェスタ
大モノノケ市 in 京都嵯峨芸大 講堂
**********************************

学祭に出るみたいだあ!

久々の学生気分も満喫しながら
皆様のお越しをお待ちしたいと思います。
(ただし抽選に当たったら・・・
まだ確定ではないのです)

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

モノノケ市

先週の土曜日8月2日。
モノノケ市覗いてきました♪

出店できるかもーと思った時には
既に応募期間が過ぎていたので
ゴリ押しはせず
また次の機会さと思ってのーんびり。
(待っててくれた人あればごめんなさい!)

ドードー鳥が刺激を受けに行く!と
夕刻、自転車コキコキ出掛けたら
小雨降る中わんさわんさの大賑わい☆

モノノケ愛する皆様方…ますます熱いですね♪

写真なくってすみません。
おそらく間もなくコチラに模様はアップされるでしょう。

まだ確定は出来ずではありますが
次回10月18日(土)。
出れそうなら今度は逃さず出ますね。

年に一回の百鬼夜行行列ありの大将軍商店街開催のモノノケ市です。


11月(第三週辺りという話)には
屋内大型バージョン☆モノノケ市もある模様。
こちらも出れるかな。出れたらいいな!

続報お待ちくださいましにゃー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

幸せのお裾分け

先日のモノノケ市でいただきました♪

Rimg2028これからは二人で
幸せいっぱい
(有形も無形も)作って行って下さいね☆

*・゜゚・*:.。祝..。.:*・゜・*:.。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Changed !

Rimg1536 先週の土曜日のモノノケ市☆
ご来場くださった皆様
関係者・出店者の皆様 
またまたまたまた・・・
とっても楽しい時間を
ありがとうございました!

Rimg1521おそらく
モノノケ市史上の分岐点となった
3月のモノノケ市を欠席したトコトワですが
今回参加してみて
強く感じたことがあります。

Rimg1530 賑わい・人の流れ・醸し出される何かetc

モノノケ市変わったよ!と
ここで勝手に発表なのであります♪



Rimg1543まだうまく完全には
説明しきれないけれど・・・

-女の子増えた!
-コスプレして来場されるお客さん倍増!
-しかもそのレベルがもっそ高くなってる!

Rimg1523-若返り!?
-出店者も随分変わりました。
(古参組?もすごく頑張ってる!のだっ!)

3月の驚くばかりの
すんごい人出とは全然違ったらしいのですが

Rimg1522それまでの4年間とは
全く異なる大勢の皆様!熱気!
開始時刻10時から
終りの5時まで
「なんか人が引いてさびしいなっ・・・」
っていう時間はひと時たりともありませんでした。

Rimg1524 ホントそれって凄いことです。

それにしても皆さん本当に楽しそうです。
これは変わってない!
楽しさ量は大増加だけど!

Rimg1531
久々に妖怪コロッケ食べました!
これも変わらず美味しかった!
暖かいモノ食べれて嬉しいし☆
でも中の色が変わった?(記憶薄し・・・)
140円。

他、妖怪たこやきも相変わらずの人気。

私の今回の戦利品と素晴らしかったコトは
また明日にでも改めて書きたいと思います!

本日は最後に蛇足で個人的なことをもうひとつ。

今回えらく色んな方々に
私が「変わった!」と直接的に
または間接的に(どーどー鳥に)
言われました!

髑髏城のカロウ様には
「どこのお嬢さん!って位感じ変わった」とまで
(リップサービスが非常にお出来になる方ですが)
おっしゃっていただき
大変ご機嫌さんな私であります。おほほ。

マーケットも人間も
根底の所、本質はそうなかなか変わらないし
ソコ変えるのは難しいことかもしれませんが

見かけや方法や些細なところ(←ちょっと適当に書いてる)は
どんどん変わって変わってころがっちゃうのもいいかも。

もちろん本人が知らないところで変わって行ってて
気づかない日々がしばらく続いて
ある日
えらい変わっとったかーとか突然はた気づいたり!
とかもあるでしょね。

っと、なんとなく時々思うこと
相変わらずまとまってませんが
そんなことを
再びふむと感じた日でもありました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2012モノノケ秋の市でした~☆

昨夕~夜の
<モノノケ市&百鬼夜行の大行列>にお越しくださった
沢山の沢山の皆様

本当にありがとうございました!

出展者・スタッフの皆様お疲れ様でした。

快晴に恵まれて
とっても気持ちのいい夕方から
京都の秋の深まりをひしひしじわじわじんじんと感じさせる
冷え込みなかなか厳しかった夜まで・・・

今回モノノケ市会場となった大将軍商店街は
本当に暑かったです!

そしてまた
すんごい人出でありました。

トコトワのブースにも沢山の皆様にお越しいただきました。
本当に本当にありがとうございます。
色んな方とお会いしてアレコレお話・・・
とってもとっても楽しかったです。

さあさあ。レポートを!と思うのですが・・・
今回の写真・・撮った数も少ないのですが・・・
ひどい、ひどい、ひどすぎる・・・
公開したくない位です・・・。

でも楽しみにしてくださる方もきっと数名はいらっしゃるので・・・
その一人無念の急遽不参加さんのためにも恥を忍んで・・・


Rimg0812きつねさん(ごめんなさい屋号聞くの忘れた)。

スケッチブックに色んな台詞を書いておいて
お客様とスケッチブックを通して
コミュニケーション取ってられました。
(妖怪はお話できないからね♪←あまり詳しくない方へ念のため説明)

Rimg0814チーム<茫屋>前にて
坊主てんこ盛りTシャツ贈呈を目撃!劇写!

Tシャツに描かれた
あじわい深すぎる坊主を含めて写そうとしたのに
ひどい写真だ。大失敗です~。

でもこの場面は本当に楽しそうで見ているだけで大変ハッピーでした。
受け取り人はモノノケ市に(遊びに)いらっしゃる方々の中でも
トップクラスに有名な方。
お友だちさんもすっかり常連さんの仲間入り。
次回はどんな出で立ちでいらっしゃるか
出店者が楽しみにしているので・・・
どうぞよろしくお願いしマース♪

この2枚はトコトワのブースのディスプレイの後
ちょいブラした時とったので
ひどいけどまだ説明したら分かっていただける写真かも。

この後ブースお客様ラッシュにより
全く写真を撮ることも出来ぬまま日は暮れて
どんどんと通りに人が湧いてきて・・・
・・・百鬼夜行!

Rimg0817行列の人も多いけど
見ている人も多すぎて・・・


もう・・・

Rimg0819なにがなんやら・・・

どう撮っていいかわかんないし
何が写るか
予想も出来ずに
シャッターを押すことになるし



Rimg0820
狙っても
すぐに状況変わりずぎて
一体自分が何を撮ろうとしたのか
さえも


わからない~!!!

Rimg0821とにかく
妖怪好きな人々が
沢山集まってきて
わいわい♪楽しく♪・・・なのは伝わるかな。
いや・・・
伝わっているのかどうかすらも
わかりませんが

事実そうなのであります。

ほんとなの。

「なんで?」「わからんわー」と思われた方「百聞は一見にしかず」であります。

今年はあと一回のチャンス!
11月25日(日)モノノケ市
トコトワもやっぱり出ます(まだ申し込んでないけれどにゃ。断れない限り)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

生まれたて♪

Rimg0796つい先ほど
夜も更けた頃(もしかすると夜明け前)に生まれました。

カラス天狗ちゃんです。すっごくカワユイです♪
(大天狗様も誕生を祝福しにいらっしゃいました)


この数日の間に誕生していた子たちは実は他にもおりまして・・・

Rimg0805 五体面ブラザース☆
右の子は既に皆様に笑いを振りまいておりましたが
今回はちょんまげバージョン♪

ふざけてごめん☆ベイビー(*^m^)・・・であります。

また妖怪モチーフでは初めてかもしれませんが
いつも使っている丸小ビーズではなく
特小ビーズで・・・

Rimg0797一つ目小僧petitが出来ました。
実物をお手にとっていただければ
そのちっささ&愛らしさが
きっとわかっていただけるかと。


ちなみに「兄さん」と比べてみましょう。

Rimg0799  ・・・ご機嫌です♪

兄さんは箒を手に庭掃除。
弟くんは提灯持ってお出かけです。


モノノケ市が始まって約3年半という月日が流れましたが(確か)
トコトワの妖怪ビーズモチーフは約20種ほどになりました。
当初は5種類くらいやったんです。

手前味噌ですが
うちの鳥・・・凄いわあ。
特に昨夜の追い込み・・・私は寝ながら見守るしかできませんでした(≧∇≦)

ということで今夕は
モノノケ市で会いませう☆

10月20日16-19時
妖怪アートフリマ☆モノノケ市@大将軍商店街

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧